ポーカー成長記、始めます!(#1)

2019年9月25日

現在地

2019年9月現在都内の大学に通う、文系の大学2年生です。ポーカーを始めたのは今年の5月頃です。今まではせいぜい友達とゆるーくプレーしたり、ポーカーのアプリを入れてたまに打ったりといった程度だったので今でも完全に初心者のレベルです。しかしつい先日、ライブのトーナメントに出てめちゃくちゃ面白かったので、本格的に腕を磨きたいと思いました。

これからは本などを使って勉強し、初心者の自分がポーカーの腕を上達させていく様子を投稿しようと思います。

家にあるポーカーの備品です笑

始めた動機

始めた理由は3つあります。1点目は、ポーカーの情報がまだまだ不十分だということです。国内のトーナメントなどの情報や、ポーカーツールの説明がなされている英語の記事などを自分で調べて整理する必要があったので、調べたついでに発信してしまおうと思っています。

2点目は、ポーカー成長記を書くことで自分のポーカーの勉強の予習・復習に役立てようと思ったからです。これはポーカーの著名なウェブサイト、ポーカー道(https://www.pokerdou.com/)を運営している鮫肌さんも同じことを言っていました。

3点目は、ポーカーに限らず世の中一般のメディアに関する話です。世の中の情報サイトには、すでにノウハウを持つ人たちが自分の専門分野の情報や知識を発信するものが多い一方で、初心者が上達していくプロセスを発信しているものは少ない気がします。なので自分がやってみるのも面白いと思い、始めてみました。

目標

ポーカーの目標を設定するときに参考になるのはこのサイトです。(https://medium.com/@taichiichikawa/poker-0-b7e644e881d2)このサイトでは半年でポーカーの日本一になるべく目標を設定し、ポーカーの実力を要素分解して今の自分たちに必要なスキルをひたすら磨くというものです。

では肝心の目標設定をどうするのか。ポーカーの到達点としては様々なものが挙げられると思います。入門書を全部読む、名のあるトーナメントで優勝する、特定のレートのキャッシュゲームで勝ち越せるようになる、AIソフトとの対戦でより良いスコアを出す…などなど。色々あります。

そんな中で、自分が一番憧れる舞台はやはりポーカーの世界大会、毎年ラスベガスで行われるWSOPのメインイベントのファイナルテーブルです。確実に無謀ですが、来年のWSOPのメインイベントのファイナルテーブルに残るためにはどうするか?という大きな目標を掲げて、一つ一つやって行こうと思います。

ポーカーの入門書を読む→キャッシュゲームで○○のレートで何ハンド打つ→日本の主要トーナメントで入賞する→WSOPメインイベントの参加費である100万円を集める→…と言った具合です。

内容

まず第一に、自分がこれからやるポーカーはテキサスホールデムポーカーです。その上で、今後投稿する内容は以下の3つにしようと思います。

1つ目は、自分のポーカー学習の内容や成果です。具体的には読んだ本で得た学びやキャッシュゲームの成績などです。

2つ目は、どうやったらポーカーが強くなるのかの考察です。1つ目であげた自分の試みを俯瞰的にみて、考察して行こうと思います。

3つ目は、ポーカーの情報の発信です。これは最初のうちはあまりやらないですが、状況に応じてやっていければと思います。

最後に

文章を書くのが本当に下手ですが、頑張ります。WSOPメインイベントのファイナルテーブルを目指して…

未分類

Posted by kazukido